国内最大級のオーバーウォッチ攻略・速報サイト

HOMEOverwatchコラム【脱初心者】死を克服せよ全ヒーローのキルムーブとその対策。

【脱初心者】死を克服せよ全ヒーローのキルムーブとその対策。

【脱初心者】死を克服せよ全ヒーローのキルムーブとその対策。

上達の秘訣は死なないこと。
じゃあヒーロー達はどのようにキルをしてくるのか?

今回は脱初心者に向けて
全ヒーローの一番わかりやすいキルムーブ、
そしてその対策を載せます。

DPS

アッシュ

アッシュ

キルムーブ

マクリーとキルの仕方は殆ど変わりません
中距離からスコープライフルで撃ってきます。

またダイナマイトで継続ダメージを狙ってきます。

対策

アッシュの射程で戦わないことが重要です、
またアッシュは近距離が弱いため
近距離まで詰めるとかなり勝ちやすいです。

ダイナマイトに関しては当たらないように位置取りをしましょう。

明確なアンチ→ウィンストン

ウィドウメイカー

ウィドウメイカー

キルムーブ

中~遠距離からタンク以外の相手を頭一発で倒せる
スナイパーで狙撃してきます。

開けている高台を取ってくるのが特徴的です。

対策

中~遠距離でウィドウメイカーに勝てるヒーローは少ないため
射線を切って戦うことが重要です。

また自分が機動力の高いヒーローだったり、
ウィドウメイカーが甘えた位置にいたらすぐさま近距離に詰め
キルをするとかなり楽に対策できます。

明確なアンチ→ウィンストン

ゲンジ

ゲンジ

キルムーブ

手裏剣でHPを削りHPが80以下になると
カザキリ+近接でバーストダメージを与えてきます

機動力が高いためサイドや裏を取ってくるのが特徴的です。

対策

HP80以下にならないように意識をすることと
よく集団に絡んでくるため、ゲンジ見えたら撃ち
木の葉返しを使わせるなりして引かせることが大事です。

明確なアンチ→ブリギッテ、ウィンストン

シンメトラ

シンメトラ

キルムーブ

タレットを3つ地面に置いてテレポートで飛ばす。
防衛だったら予めタレットを仕掛ける。
盾裏で相手の盾を焼きエネルギーを溜めて全員倒す。

主にタレットを絡めてキルを取ってきます。

対策

タレットは壊されたらクールタイムに入るため
タレットを見つけたらすぐに壊しましょう。

またメイン攻撃も相手に当てた照射時間で強くなるため
はやめにシンメトラを狙うか
シンメトラの攻撃に当たらないようにすることが大事です。

明確なアンチ→ファラ

ジャンクラット

ジャンクラット

キルムーブ

メイン+マインを使い
近距離で高火力バーストダメージを与えてきます。

また罠を設置し、引っかかった相手をメインで倒すムーブや
火力の高いメインで弾幕を張り
運ゲーに持ち込んでくるのが特徴です。

対策

火力は高いですが弾速は遅いので避けることが可能です、
当たらないようにしましょう。

中距離~遠距離の火力が皆無
vsヒーロー性能が乏しいため狙えば余裕で倒すことができます。

明確なアンチ→ファラ

ソルジャー76

ソルジャー76

キルムーブ

高い機動力と回復スキルを使い、強ポを位置取り
アサルトライフルで火力を出してきます。

また、メイン3発+ロケットでバーストダメージを与えてくるのが特徴です。

対策

ソルジャーよりも高い火力のヒーローを出せば大体解決します。

また二人以上で狙うと余裕で倒せるため味方との連携がカギでしょう。

明確なアンチ→ウィンストン

ソンブラ

ソンブラ

キルムーブ

後ろや高所からハックをし火力を出してきます。
また、孤立した敵を狙いやすいのが特徴的です。

立ち回りの多くはハックだったりEMPによる
チームファイトなので孤立した相手をキルというのが多いでしょう

対策

ソンブラは火力に乏しいため
ソンブラがなにかをする前に火力で前を潰す
というのが一番簡単な対策です。

また孤立しないことや、高台のそばにいかないことが重要でしょう、

トールビョーン

トールビョン

キルムーブ

タレットを置いて火力を出してきます、
また偏差撃ちでマクリーと同等クラスの火力
オーバーロード中はリーパー並みの火力をだしてきます。

メインで粗方削ってタレットをファイナルブロウを取る
スタイルのプレイヤーが多いでしょう。

対策

タレットを壊すと容易に突破できます。
オーバーロードもクールタイムがあるので
オーバーロード中だけ気を付ければいいでしょう。

明確なアンチ→ウィドウやハンゾー、ダイブ等

トレーサー

トレーサー

キルムーブ

孤立している敵に対して裏やサイドからキルをしたり
裏から火力をだしてくるのが特徴です。

ブリンクのおかげで機動性がとても高く
1v1や2v1でも勝てない場合があります。

対策

トレーサーは少ない人数に対して強いですが
まとまったヒールと人数がいれば火力を出しづらいため
固まることが重要です。

また、HPが低いためすこし弾を当てると引かざる得ないでしょう。
固まることが重要ですがパルスボムには警戒を

明確なアンチ→タレットとブリギッテ

ドゥームフィスト

ドゥームフィスト

キルムーブ

パンチでキルを取ってきたり
スラムからのアッパーでキルを取っていきます。

スキルファイトのコンボヒーローで
三段目には大体回避スキルを組み込む
ヒットアンドアウェイを得意としています。

対策

ヒットアンドアウェイがかなり強いため
狙うのはかなり難しいですが。
リーパーの火力で即死させたり、ブリギッテやマクリーなどでスタン
ソンブラでハックをすれば用意に倒すことができます

明確なアンチ→火力orスタン

ハンゾー

ハンゾー

キルムーブ

高い火力を生かして盾割りをしメインタンクを溶かす
もしくは壁のぼりを使い
スナイパーの如くワンピックをしてきます。

対策

射線を切ることとハンゾーの射程で戦わないことが大事です。
また機動力のあるヒーローでハンゾーに絡むと
よほどうまいハンゾーではない限りは勝てるでしょう。

明確なアンチ→ウィンストン、ゲンジ

バスティオン

バスティオン

キルムーブ

圧倒的火力で盾裏から固定砲台

対策

盾をぶち破るかバスティオン本体に干渉するしかありません。
ジャンクラットやソンブラ等が効きます

またバスティオン構成相手には
ULTをまとめて当てると突破が容易です。

明確なアンチ→ジャンクラット、ソンブラ

ファラ

ファラ

キルムーブ

上空から火力を出してキルを狙ってきます。
空を飛ぶ弾速がはやいジャンクラットです。

対策

当てれるならマクリーやソルジャーなど
当てれないならファラよりも早く地上を潰すことが対策です。

また射線を切ることも対策として有効です。

明確なアンチ→マクリー、ソルジャー、ウィドウメイカー

マクリー

マクリー

キルムーブ

中距離から火力を出してキルを狙ってきます。
また近距離は
フラッシュバンとロールを使いカウンターなど
撃ち合いに長けているのが特徴的です。

対策

多人数のダイブやそもそも撃ち合い拒否の敵に対しては
何もできないことが多いです
ジャンクラット等

明確なアンチ→ダイブ、ディフェンス系ヒーロー

メイ

メイ

キルムーブ

壁で隔離してキルをしたり
スプレーで凍らせてからキルをしてきます。

クリオフリーズを使い耐久力も特化しているため
かなり強気にキルムーブを仕掛けてきます。

対策

ツララはありますが当てるのが難しく
壁で隔離orスプレーで凍らせてから使ってくるため
メイの主な射程距離は近距離です。

スプレーで凍らせないと真価は発揮しないため
無敵スキル持ちやスタン持ちヒーローを使い
集団で轢き殺すように動くのが対策となります。

またトレーサーゲンジ、等を使い囮行動をするというのも
かなり効果的でしょう。

明確なアンチ→リーパー

リーパー

リーパー

キルムーブ

正面から火力でキルを狙ってくる
もしくはシャドウステップで
裏を取ってきてワンキルを狙ってきます。

対策

リーパーの位置を常に確認し警戒
姿が見えたらダメージを与えて引かせるのが早いです。

レイスフォームを使わせてから狙うか
スタンや高火力(ブリギッテ、ハンゾー)
等で即キルをするのも効果が高い対策です。

タンク

ラインハルト

ラインハルト

キルムーブ

ハンマーを振る
ファイアストライクを当てる
チャージをするの主に三つです。

対策

ハルトの射程圏内から離れて撃っていればまず死ぬことはないでしょう

ウィンストン

ウィンストン

キルムーブ

ジャンプパックで飛んで
バリアを置いてビリビリしてきます。

対策

1v1では殆どのヒーローがウィンストンに勝つことができないため
ウィンストンは孤立した敵に飛びます。

孤立しないように動きましょう。

明確なアンチ→リーパー

オリーサ

オリーサ

キルムーブ

キル向けのヒーロではありませんが
中距離の撃ち合いはタンクの中でもかなり高いです。

対策

盾を一気に割る
近距離に一気に詰める
どちらかをすると容易に突破可能です。

オリーサよりも
ストップとDPSが合わせてくるため
ストップに警戒しましょう。

明確なアンチ→ハンゾー、メイ、リーパー

レッキングボール

レッキングボール

キルムーブ

パイルドライバーで
浮かせたところをメインで火力をだしてきます。

対策

火力もさることながら耐久力がずば抜けて高いです。

またほっておくとULTの回転率が早く止まらなくなってしまうため
ハモンドが止まらないのであればソンブラメイ
起用を強くおすすめします。

明確なアンチ→ソンブラ

シグマ

シグマ

キルムーブ

弾を当てたり岩でキルを取ってきます

対策

1v1はなかなかに強いため盾裏などから攻略したいです。

どこにでも置ける盾がや弾吸収スキルが
強いためマクリーなどではキツいですが

ドゥームフィストやメイをを使えば
比較的簡単に突破できます。

ザリア

ザリア

キルムーブ

バリアでエネルギーを溜めて相手をキルします。

対策

エネルギーを溜めるという仕様上時間経過で
強くなっていくのがザリアです。
早めに倒す、もしくは自バリアを切ったところを倒しましょう。
また射程距離が比較的短いため
ザリア以上の射程を持つヒーローを使えば一方的に撃つことも可能です。

D.va

Dva

キルムーブ

高い耐久力を生かし、タンクに粘着
孤立したDPS相手に1v1を仕掛けてキルを狙います。

対策

D.vaに火力をださせず防衛に回らすことが対策になります。
甘えたdvaがいたら撃ちまくりましょう。

ロードホッグ

ロードホッグ

キルムーブ

タンクの中でも1位を争う火力を用い盾割り
盾を割ったらフックで釣ってダメージ、
もしくは、サイドからフックを使いDPSやサポをキルします。

正面にいるケースと、お散歩しているケースの二つがあります。

対策

フックがあるホッグの前で甘い行動をしないことが重要です。

またホッグを見れるヒーローが1人はいないと
ロードホッグに無双されてしまうため気を付けましょう

明確なアンチ→リーパー、メイ、スタン持ち

サポート

アナ

アナ

キルムーブ

火力はそこまで高くありませんが
阻害瓶やスリープがキル要因に繋がります。

対策

スキルがかなり強力ですが
スキルを使ったアナは大幅に弱体化します。

スキルを使った際に狙う
後ろから狙うなどからしたら簡単にキルできるでしょう。

ゼニヤッタ

ゼニヤッタ

キルムーブ

不和をつけて弾を当ててキルします。

対策

フランカー系による集団ダイブで完封可能です。

明確なアンチ→トレーサーゲンジ、ドゥームフィストソンブラ

バティスト

バティスト

キルムーブ

ソルジャーのメインと
威力がほぼ同じなメインを使いキルを狙ってきます。

対策

バティストの銃は癖があるため近距離に近づけば
容易にキルできるでしょう、
その際バティストの無敵スキルに注意が必要です。

ブリギッテ

ブリギッテ

キルムーブ

殴ってダメージを与えてきます。
HPが70以下になるとウィップショットで
キルを狙ってくるのが特徴的です。

対策

近寄らないで火力を出せるヒーローを出すと完封可能です。
またブリギッテにまとわりつかれても火力を出せる
ヒーローがいると安定するでしょう。

明確なアンチ→ファラ

マーシー

マーシー

キルムーブ

キル狙わないでまずヒールしてください。

対策

粘着したら倒せます。

モイラ

モイラ

キルムーブ

黒ビームと黒玉でキルを狙ってきます

対策

火力が低いためエイムがよければどのキャラでも対応が可能です。
また、味方ヒーラーの近くにいると安全でしょう。

ルシオ

ルシオ

キルムーブ

ボボボボ
ブープによる環境キル。

対策

ボボボボを飛ばしてきます。
全ヒーローで一番火力が低いため怖いことはないと思います。

環境キルにだけは気を付けましょう。

その他

初心者が死ぬ要因

キルムーブ以前に
このような要因で死ぬプレイヤーが多いです。

前に行き過ぎ

前に行って帰るまでが大事です。
目的も持たず帰れないのに前に行くのは
やめたほうが良いでしょう。

他のFPSと違い個性豊かなヒーローが多いため
生きているだけでも価値が生まれます。

負けるダメージトレードしすぎ

相手の方が火力高いのに
勝てる見込みもなく撃ち合ったら
こちらの方がダメージを多く食らってしまって
どんどん不利になります。

また不利なダメージトレードについては
ジワジワと戦況が悪くなっていくため
これが本当にダメなダメージトレードなのか
気づきにくいのが厄介です。

相手の火力と自分の火力比べ
勝てる時に撃ち合いましょう。

ピック変更しなさすぎ

刺さってないなら刺さる動きを考えましょう。

負けているならなんで負けているのか考えましょう、
その負けている理由が自分ではどうしても解決できないのならば
今のヒーローを続けても勝てる見込みが少ないです。

そういう時はピック変更が求められ、問題の解決が求められます。

相手のこと考えなさすぎ

相手も人です、常に読み合い出し抜くことが大事です。

相手も常にこちらを出し抜こうとしてきます
何も考えなければ相手の手のひらで踊らされてしまうため
相手がどんな動きをしてくるか予測はとても大切です。

あとがき

これを全部頭にいれれば少しは死ななくなるはずです。
またこれらのキルムーブを知ることは
かなり試合中活用できデスが目に見えて少なくなるため
是非活用してくださると幸いです。

相手6人に個性があるため難しく思いがちですが
対策とか覚えるとかなり余裕が出てきます。
難しいゲームに見えて実はそこまで難しくないゲームです。

中の人

Overwatchプレイヤーのための攻略情報を配信していきます!
CS・PC問わずOverwatchをプレイ中。
β版からやっている知識を生かし
読むだけで強くなれる記事を作成できるよう
日々精進しています。

中の人のTwitter

中の人の投稿一覧

関連記事はこちら