国内最大級のオーバーウォッチ攻略・速報サイト

HOMEOverwatchコラム相性によるメカニズムについて解説。 撃ち合いの勝ち方

相性によるメカニズムについて解説。 撃ち合いの勝ち方

相性によるメカニズムについて解説。 撃ち合いの勝ち方

コーチングを行っていて
自分から仕掛けにいくタイミングがわからない人方や
どうやったら相手に勝てるかがわからないという声を多く聞き

今回は相手に撃ち合いで勝つ方法です。
AIMは置いといて立ち回りやスキル面で話が多くなります。

相手に撃ち合いで勝つ方法

マクリー

ゲンジ

例1 ゲンジ vs マクリー

多くの場合はマクリーが勝つでしょう
なぜなら、マクリーにはフラッシュバンがあるからです。

しかし、ゲンジでもマクリーに勝ったというプレイヤーは多いと思います。
まずはこちらの画像をご覧ください

近距離、中距離、遠距離に置ける
マクリーvsゲンジの強弱早見表です。

ここで大事なのは競合交戦距離に置けるスキルアドバンテージです。

基本はどの距離でもマクリーのほうが強いです
(アンチピックと言われるだけある)

ゲンジの得意な近距離であっても、FBをもったマクリーのほうが強いです
しかし、FBを使ったマクリーはゲンジで倒すことが容易です。

なぜなら、ゲンジの方が機動力が高く求められるAIM精度が違うのと
カザキリ、木の葉返しといった
スキルを使うことでマクリーを完封することができます。

このロジカルがOverwatchでとても大事であり、
交戦距離とスキルアドバンテージを理解することができれば
どの相手にも1on1である程度戦えるようになります。

そのため、相手の構成やヒーローが見えたら
まず自分の強い距離を確認し、
近距離、中距離、遠距離どこで戦うのか決めましょう。
その際にどこでも勝てない場合は、自分の一番火力出せる距離を位置取り
すぐさま相手に挑むのではなくスキルを使わせたりロウヘルスにしてから
してから挑むことで、勝てない相手に勝つことが可能です。

マクリー

ジャンクラット

例2 ジャンクラットvsマクリー

どの距離でも勝てない…
そうなりますよね。
ジャンクラットでマクリーを倒すには
空や背後から
奇襲しなければ倒すことができず
かなりの頻度でマクリーが1v1では勝利をおさめます。

ですがここで大事なのは、
マクリーと 正面から1on1=負け という意識を持つことです。

ではどうやって勝てばいいのか、
答えは火力差にあります。

ジャンクラットとマクリーどちらが多く火力がでるか…
答えはジャンクラットですよね。
ジャンクラットの弾1発分でマクリー約2発分の火力をもっています。

マクリーを倒せないなら前に火力を出してしまえば
ヘルス差盾差を生むことができ必然的にマクリー陣営は追い込まれます、
実質ジャンクラットチームの勝ちです。

ここで大事なのは
ジャンクラットはマクリーに勝てない勝負はしない
マクリーはジャンクラットに火力を出させない、キルor撃つ

1v1で勝てないなら1v1をしないという選択肢もあります。

例3 リーパーvsリーパー

交戦距離がまったく一緒の場合です。
この場合大事なのは立ち回りで全てが決まります。

同射程同士の戦いを図解するとこのようになります

1人から矢印が2本でることはないので
相手DPSが自陣タンクを狙った場合、自分はフリーに動くことができます。

基本的にリーパー同士の1v1は起こらず
タンクを削ることが多く
その過程で相手のタンクもしくはDPSをキルする場面がでてきます。

ここでの勝ち方は二つ
タンクに対してのダメージ量で勝つ
相手DPSをキルする

タンクに対してのダメージ量で勝つ

先にタンクが落ちた場合の多くは前線を保つことが困難になりますね、
そのため相手DPSをキルするのが困難な場合は相手タンクを狙いましょう。

対策

相手が自分よりも火力の低いDPSじゃない限りはあとから相手タンクを
撃っても、ダメージレースで負けるパターンが多いです。

相手の方が先にタンクを撃ってきたらそのケアをしてあげるべく
相手DPSを狙い、カウンターキルもしくは追い返せるといいですね。

相手DPSをキルする

執拗に相手DPSに粘着することにより
相手DPSがこちらのことを意識外した時点で
キルのチャンスを生み出せます、しかし相手が余程甘えているとき以外は
近くのタンクから攻撃していくほうがはやいため
時と場合を考えましょう。

対策

相手が自分のことを倒すのに100%の意識を向けているということは
相手は自分のことをキルできないと
貢献度0、逆になにもしていないことになります。

相手はいつ自分のことを狙っているかわからないため
常に相手のDPSには意識を向けておきましょう。

まとめ

DPSを主体に書きましたがどのロールでも言えることなので
少しは参考になるかと思います。

大事なこと

1.自分と相手の強い射程、強いスキルを知ること(比べる)

相手ヒーロによっては
近距離は勝てるけど遠距離は勝てない等の
相性が多々あり、アンチピックだけでは言い表せない関係が多いです。

相手の射程とスキルを確認し、
自分が勝てるタイミングで勝負を仕掛けましょう。

2.勝てない勝負はしない

なにをしても
本当に勝てないマッチアップというのは存在します。
ファラvsブリギッテ 等(極端な例)

その場合は相手は勝てると確信しており
強気で仕掛けてくるでしょう。

勝てない相手に戦っても負けるだけなので戦う必要はありません。
他に自分ができることを探し
相手にうまくアドバンテージを取れるように考えましょう。

どうしても相手を倒したいのであれば
ピックを変える
味方と連携して2v1で相手を倒す
等の策を取れば勝つことができるでしょう。

3.味方を利用する

上手いプレイヤーは味方を無駄にしません。
味方が狙われる=すなわちチャンスです。
敵が自分以外を狙っているならば自分はある程度自由に動けます、
その隙に側面や背後、はたまた味方のケアからのカウンターキル等
味方の被弾を無駄にしないよう動きましょう

あとがき

少し難しかったかもしれませんが
コーチングで主に教えていることはこのようなことです。

上手く利用できたらサブタンクでDPSを完封できるようになったりするので
交戦距離と相手のスキル把握は重要ですね。

AIMに関してですがAIMは一つの指標のようなもので
多くは立ち回りでカバーできるように感じ
相手のAIMに対して少し劣っているくらいなら問題ないかと思います。

自分がフリーな状況にも関わらず相手に一発も当たらないというならば
毎日のBOT撃ち練習で鍛えましょう。

中の人

Overwatchプレイヤーのための攻略情報を配信していきます!
CS・PC問わずOverwatchをプレイ中。
β版からやっている知識を生かし
読むだけで強くなれる記事を作成できるよう
日々精進しています。

中の人のTwitter

中の人の投稿一覧

関連記事はこちら