国内最大級のオーバーウォッチ攻略・速報サイト

HOMEOverwatchコラム【初心者向け】当たり合うのにベストな場所、チョークポイントを知ろう

【初心者向け】当たり合うのにベストな場所、チョークポイントを知ろう

【初心者向け】当たり合うのにベストな場所、チョークポイントを知ろう

当たり合いに適している場所があるのはご存知でしょうか?
実は格段に当たり合いの勝率を上げるポイントがあり
この当たり合いが起こりやすい場所
チョークポイントといいます。

みなさんは無意識の内に使っていると思いますが
ここでは解説を交えながら説明していきたいと思います。

※長い文章を読みたくない方は
下の「チョークポイントの突破方法」だけでも読んでくださると
上達への紐づけとしてプラスになるかと思います。

ヌンバーニの1拠点目で解説

基本的に防衛目線で話していきます
後の方にどうやったら攻撃側で
チョークポイントで勝てるのかを説明します。

ヌンバーニ第1チョークポイントは主に下図の4つに分けられ
下記では各ポイントの説明をしていきます。

ポイント1

相手のリス前で正面vs正面の全面戦争ポイント

強いところ

圧倒的スキル差があればリスで相手を固めることができます

弱いところ

側面を付かれたり、拠点を踏まれたり
ULTを使われてしまうとすぐ崩壊しやすいです。

個人的意見

~プラチナでよく見かけます。
拠点を踏まれたら引かないといけなく
引いてる間に挟み撃ちにされたりしてしまうので
ここのポイントは強くないでしょう。

相手のことをスキルで圧倒できる自信があるならば
ここで守ってもいいと思います

ポイント2

よく見かけます
二階からくる相手には相手のほうがエリアが狭く
こちらが有利を取れるので使用しているプレイヤーは多いです。

エリア的には相手に有利を取れますが
近距離に強いヒーローがいないと火力で負けてしまうため
自分達の構成を見てここのポイントを使いましょう

強いところ

インファイトポイントのため火力で押し勝てる
メイやリーパー、ジャンクラットが大活躍します。
上からくる相手には一方的に有利をとることができるのも強みです。

また直接ポイントに入ってくる相手には上から撃ち下ろしできるのも
強みの一つです。

弱いところ

一階の室内からスピードブーストで裏をとってきたり
自分達以上に火力がある構成をされてしまったり
多くのULTを一気に使われると崩壊しやすいです。

またファラマにも若干弱いです。

個人的意見

かなり強いポイントですが
抜け道があり相手が来た時にすぐ対応できるか否か
勝負の決めてとなります、対応できなかったら負け
対応できたら勝ちと対応力の対決です。

かぶってたたいてジャンケンポンに近いでしょう。

ポイント3

ポイント守りです
ポイントに入られることはありませんが
火力と対応力どちらも求められ
かなり難しいポイントとなっています。

ポイント1と同様くらい難しいでしょう。

強いところ

ポイントに入られる心配はないです。
火力が全てなので火力で勝っていれば負けることはありませんが
正面から勝つということは相手は裏から回ってきます。

裏にきた相手を迅速に処理できるのならばかなり強いポイントでしょう。

弱いところ

ポイントとしては中途半端なため
目的を設定して戦わないと突破されやすいです
また相手の裏取りを警戒しつつ相手が高台を取ってきたら移動する等
6人全員の理解力が大事なためとても難しく
使用しがたいポイントです。

高台を相手に取られてしまうことも弱みでしょう。

個人的意見

難しいのであまり使いたくありません

ポイント4

PC版だと一番見かけるポイントですね
相手が裏取りしにくく対面の二階から来ても
ロングで戦えるオリーサやハンゾー等がいたら一方的に撃て
ポイントにきたら上から撃ち下ろしができるため
強く採用率の高いポイントです。

強いところ

相手が近寄りがたく、構成次第ですが一方的に撃て
弱みが少ないため相手の行動に対して対応しやすく
多くのプレイヤーがここで戦っているため
慣れた戦い方をしてくれるのが大きいです。

またバスティオン構成がかなり強いポイントでもあります。
突破が難しいためバスティオンで完封できることも少なくないでしょう。

弱いところ

相手が連携を取ってきてサイドと正面で当たってきた時に
対応が難しいのと
ULTをまとめて使われてしまうと厳しいです。

個人的意見

弱みはありますが、サイド警戒をしたら対応可能
ULTに関してはこちらもULTがあれば対応可能なので
勝ち方を意識すると安定したポイントとなるでしょう。

チョークポイント備考

チョークポイントの考え方

なぜここで当たるのか?
なぜこのポイントが強いのか?
相手の構成相手にはどこで当たればいいのか?
自分達の構成はどこの距離感が一番強いのか?

この4つの疑問を解いていくように頭を回転させる
おのずとチョークポイントはわかってきます。

みんながここで当たってるから自分もここで当たるのではなく
自分なりの答えを見出し正解と分かっているから当たる
ここの二つの違いが上達の伸びしろに大きく関わってくるでしょう。

チョークポイントの探し方

現在Overwatchはサービス開始されてから多くの時間がたっており
チョークポイントは殆ど発掘済みです。
YoutubeやTwitch等を使い上手い人の視点を見て
いつもどこで当たるか等注視するといいと思います。

チョークポイントで調べたのですが
でてこなかったかったのでプレイ動画から
掴むしかないようです…
長くプレイしている熟練者から教えてもらうのが早いですね。

その他

チョークポイントの突破方法

チョークポイントの説明をした限りだと
「強い!これを使えば勝てる!」と思いますが
これはゲームです、無敵なんてポジションはありません
どのチョークポイントにも弱みがあり
それは、相手のルートだったり、ピックだったりします。

しかし、弱点が分からない場合
突破できない無敵のポイントが作られてしまいます
そのため突破するには、各マップのチョークポイントを理解し
強い理由と弱みを理解するのがチョークポイントの突破法に繋がります。

考えてプレイして経験を積む
3割の思考と7割の感覚で勝てるようになったら1人前です。

あとがき

全部のマップのチョークポイントを書こうと思いましたが
内容がパンクしそうなのでやめました…
少し難しかったかもしれないので
わからないことや聞きたいことがあればTwitterの
DMまでお願いいたします。

話は変わりますが、
「集合してくれ!」
「ヒールが必要だ!」
のラジオチャットかなり強いので
ソロプレイでは多用をオススメします。

中の人

Overwatchプレイヤーのための攻略情報を配信していきます!
CS・PC問わずOverwatchをプレイ中。
β版からやっている知識を生かし
読むだけで強くなれる記事を作成できるよう
日々精進しています。

中の人のTwitter

中の人の投稿一覧

関連記事はこちら